スポンサーリンク

追憶のオリジナル詩・ポエム

Some rights reserved by Bert Kaufmann

ここはイオリア、嘆きの都(みやこ)
生のみならず死からさえも忘れ去られた永遠の都

汝(なんじ)、旅人よ
一度(ひとたび ...

戦争のオリジナル詩・ポエム

 

去って行った者達と

残された者達の

間(あいだ)の溝は耐え難く

耐え難く埋め難く

残された者達の

悲しみの眼差しが

去りし消え行く者達へ ...

愛のオリジナル詩・ポエム

 

どれだけの

嗚呼(ああ)、どれだけの時が過ぎ去ってしまったのだろう?

君を初めてみた時から

君と初めて目があった時から

君に恋してから

君に愛を告げ ...

戦争のオリジナル詩・ポエム

 

嗚呼(ああ)!彼は死んでしまった!

私の知り合いも、友人も、家族も全て

皆(みな)全て死んでしまった!

地上に一人私を残し

皆何処(どこ)かへ行ってしまった…… ...

人生のオリジナル詩・ポエム

去り行(ゆ)く人々、去り行く日々

過ぎ去る月日、重なる齢(よわい)

無為なる調べ、虚無の塔

無限に響き、久遠(くおん)に聳(そび)える

 

去りゆく栄華に別れを告げ ...

スポンサーリンク